2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 公園の像 | トップページ | 七日目の決意 »

2014年12月12日 (金)

認知症と老化による物忘れ

その違いが載っていたので、読んで納得
まずは老化による物忘れは
①何を食べたか忘れる
②約束をうっかり忘れる
③買い物に行った時に、うっかり買い忘れる
④日付や曜日、場所などを間違える
⑤探し物は努力して見つけようとする

これが認知症になると
①食べたことを忘れる
②約束したこと自体忘れる
③買い物に行ったことを忘れて、また買い物に行く
④日付や曜日、場所などが分からなくなる
⑤探し物は誰かに盗られたと思う

うーん、そう言えば母も盗られたなんて言っていたなぁ
でも何か探しに行って、あれ何を探していたんだっけ?
なんてことは私にもたまにあるけど、ヤバいのかな。

« 公園の像 | トップページ | 七日目の決意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はは・・・Hana様は単なる華麗なる老化現象でしょ。普通だから!(笑)

うちの母も今が境目かなぁ~ってところ・・・様子見は微妙な段階に入ったかなぁ~・・・
ワタシ?
モチのロン!で華麗なる老化現象を正しく歩んでおりますよ・・・(笑)

kyonさん
こればかりは仕方がないですね、出来る限り頭も身体も使うようにするしか、、、。

参考にします!

nonakaさん
ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園の像 | トップページ | 七日目の決意 »