2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« はじめての文学 | トップページ | 講座 »

2015年5月22日 (金)

愛嬌がある

六角堂にて

P1120825 なんと言う像かわかりませんが、調べてみたら邪鬼とありました。

十六羅漢の周りには猿のような「邪鬼」もいる。邪鬼はひねくれて仏教を理解しない衆生を表すが、六角堂の邪鬼は改心して十六羅漢を守り、修行に励んでいる。

そうです。

« はじめての文学 | トップページ | 講座 »

絵画」カテゴリの記事

コメント

不思議な姿をしていますね!

孫悟空・・・みたいな感じね(^^ゞ
かわゆい(*^_^*)

そか・・・改心して邪気が陽気になるんかしらん・・・
そういう仏さんにまつわる逸話・・・結構面白い話も多いよね・・・

nonakaさん
六角堂に行き機会があれば見てみて下さい。

kyonさん
ほんと孫悟空見たいです、言われてみれば。
陽気と言えば田中ようき君のグレートトラバース再放送は八幡平あたりまでいってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめての文学 | トップページ | 講座 »