2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 8月も終わり | トップページ | 驟雨 »

2015年8月29日 (土)

30年後の未来

30年後、どんな世界になっているだろうか?
今から30年後じゃ、私は生きていないだろうけどね
30年前から現在を見たらどうなんだろう
それがBack to the Future Part IIと言う訳だ

1955年から1985年に帰還したマーティ・マクフライの目の前に、突然エメット・ブラウン博士(通称ドク)がデロリアンで現れた。未来においてマーティの息子がトラブルを起こすことが判明したという。それを回避するため、マーティとドクは彼のガールフレンド、ジェニファー共々30年後(=2015年)の未来にタイムトラベルする

2015年10月21日にタイムトラベルする。

そこで出てくる30年後の世界(2015年)はこんな物があった。

「大画面の薄型テレビ」と「ビデオ通話」

タブレット型「コンピュータ」

メガネ型「コミュニケーションツール」

空中に3D映像を投影「ホログラフィックディスプレイ」

自動靴ひも調整機能付き「スニーカー」

自動乾燥機能付き「ジャケット」

現在どうか、大半が現実のものになっている。

恐らくシナリオを描く時には、30年後は実現してるだろうと
思われるものを取り入れていると思うが、それにしても
30年と言う時の流れの中で科学の進歩はすごいなぁ。

« 8月も終わり | トップページ | 驟雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

未来を予測するのは難しいですね!

r-marknonakaさん

我々の想像以上のスピードで変化するでしょうね。

うん、凄いね~・・・
オバサンは段々付いていけなくなりました・・・・
カナシイねぇ~・・・
30年後・・・自分の年考えたら、やっぱ、生きてないなぁ~・・・(笑)
どうなってんだろね・・・

r-markkyonさん

私が初めてコンピュータを手にしたのは多分30年ちょっと前だったかと。
当然ネットなんてつながってないし、ロータス123の表計算も16ビットのパソコンで今から思うとイライラするスピードでした。
ジジイになってブログしてるなんて想像もできません。happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月も終わり | トップページ | 驟雨 »