2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« リセット | トップページ | 久しぶりに »

2016年2月 5日 (金)

銀行狐

銀行狐 (講談社文庫)

内容(「BOOK」データベースより)

狐と署名された脅迫状が、帝都銀行頭取宛に届けられた。「あほどもへ てんちゅー くだす」。具体的な要求はないが、顧客情報漏洩、系列生保社員の襲撃と犯行はエスカレートする。狐の真意と正体は?(「銀行狐」)。元銀行マンの江戸川乱歩賞作家ならではの緻密でスリリングな表題作ほか、5編収録の短編集。

池井戸氏の本は初めて読む(多分) 。テレビドラマではつい最近では下町ロケットなどでなじみが深いが、、。銀行を舞台にした短編集だがだが、作者が元銀行マンだったんだなぁ。


治療効果がなかったショックから、気持ちを入れ替えるのが大変だった。

« リセット | トップページ | 久しぶりに »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

気持ちを入れ替える!どんな感じになんでしょうか大変そう!

超古い友人と2、3日前に電話で話して、「胃袋に小さい癌が見つかったわー」と言って笑うのです。彼は白血病だったのがようやくおさまっている。そういう経験から、磊落な喋りができるんだろうとは思うものの、ワタクシメにはムリやなあとも思います。いやそういう喋り方のことやけどね。
「初期やからなあ、内視鏡でチョイチョイと切ったらおしまいやー」
ムムム・・・
なんと言っていいものやら分からない。
自分の胃袋の不調が、えらい気になってきた。coldsweats02

r-marknonakaさん

くよくよしないってことですかね。

r-markkikuy1113さん

胃がんの初期は、今は内視鏡でで来るようですよ。
落ち込んでもしょうがないし、くよくよしても始まらない。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リセット | トップページ | 久しぶりに »