2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の投稿

2016年3月31日 (木)

三月も最後

明日からは、いよいよ四月になる
日一日と過ごしやすい気候になってきてる
寒いのはどうも苦手で、春になるのがありがたい
今日は昼から、病院へ行って
CTを撮ってくる
免疫療法の効果がどうなのかを見る
効いていてくれと願うばかりだが、、。

高額医療費の支給申請のハガキが来た
昨年12月分だが、医療機関の領収書が必要と書いている
確定申告で領収書は提出してしまっているから
手元にはもうない、どうすりゃいいんだ。

2016年3月29日 (火)

迷うけど

来週の月曜日、東京からの友人と
夕食を約束していて楽しみにしていたが
このところ少し体調が今一だったので
キャンセルしようかどうしようかと迷っていた。
今日になって、何とか体調も戻ってきたので
今の調子なら、何とかなりそうだな。

花見に先駆けて「さくら」の花聴



さくら

さくら

2016年3月26日 (土)

新幹線

北海道新幹線が開通した
それはおめでとうさん
雪を蹴散らして走る新幹線は強烈
でも私ら関西の人間からすれば
北海道に行くなら、飛行機やろ
でもまあ、北海道から九州鹿児島まで
新幹線が通るのはすごいことだな。



巨鯨の海

内容(「BOOK」データベースより)
網を打つ者。とどめを刺す者―。おのおのが技を繰り出し集団で鯨に立ち向かう、世界でもまれな漁法「組織捕鯨」を確立し繁栄する紀伊半島の漁村、太地。しかし、仲間との信頼関係が崩れると即、死が待ち受ける危険な漁法であるため、村には厳しい掟が存在した。流れ者。己の生き方に苦悩する者。異端者―。江戸から明治へ、共同体で繰り広げられる劇的な人生を描いた渾身作。

あれほどでかい鯨を、体一つで捕鯨するのはすごい。
常に死と隣り合わせの生きざまを描いた作品、面白かった。

2016年3月25日 (金)

付録

付録が面白いので買ってみた

DIME(ダイム) 2016年 05 月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2016/3/25 09:25時点)

つい付録にひかれて買ってしまう。
思うつぼだと思うけど、仕方がない。

P1140226
その付録がこれだ。
広角、接写スマホ用レンズ
これから、少し遊んでみるかな。

2016年3月24日 (木)

今度は?

昨日は通院の日
これで新しい点滴を3回したことになる
来週はCTを撮ってみて効果を判定
公の雰囲気では、ちょっと怪しい
もし効果が出てないようなら
今の薬を続けるか、薬を変えるかの判断
昨日は副作用のせいか、しんどかった。

P1140229

2016年3月22日 (火)

無理やろなぁ

先日こんなチラシが入っていたが
その直後に裁判所の判決が出て
原発の稼働停止となった

P1140228
停止を理由に値下げは中止、、となるやろなぁ
それでも何とか企業努力で値下げすれば
大したもんだと見直してやるけどな。

芽吹く季節

色々な花や木が芽吹く季節
春らしい季節ではあるが
買い置きの玉ねぎやら、ジャガイモも
ちょっと長く置いておくと、この例に漏れない
昨日は芽が出てきたジャガイモを
何とかしなければと思い
ポテトサラダにしてみた。

マンションの以前同じ理事をしていた方が
最近私を、余り見かけないと思ったら
病気のことを聞いたようで
心配して来てくれた
うれしいことだ。

2016年3月21日 (月)

スマホが届いた

カミさん用に注文していたスマホが届いた
今月末が誕生日と言うこともあり
誕生日のプレゼントに注文していたものだ

ここまではいい、そのまま「はい」と渡せば
いいようなものだが、そうはいかない。
機械に弱い、取り説は読まない
そんなわけで、いろいろ設定をしてあげて
ある程度取り扱いを説明しなければ
カミさんは使えないから困ったものだ。
これから私も一通りの操作を試す必要が

2016年3月20日 (日)

アーモンドフェスティバル

今日明日が、アーモンドフェスティバルなんだけど
わが家のアーモンドの木はまだ蕾さえつけてない
花が咲くにはまだ若すぎるんだろうか?
会場の東洋ナッツでは、きっと満開何だろうな
2年続けていっていたけど、今年は自宅待機

国会でのあの議員の態度はなんだ
携帯いじったり、本を読んだり、挙句の果てには大あくび
あんなおばはんがなんで国会議員やってるんだ
税金泥棒としか言いようがないぞ。

2016年3月19日 (土)

LED

家の電球をLEDに少しずつ入れ替え
一番よく使うリビングはもう入れ替え済みである
そのほかの部屋の蛍光灯は比較的使う頻度が低い
なんで、このところは白熱球をLEDに替えている
残り2か所を変えれば、わが家の白熱球は
すべてLED に入れ替わることになる
果たして長い目で見て、どれだけ節約になるのか

P1140221
毎年のように、今年もくぎ煮を頂いた。

2016年3月18日 (金)

強化月間

先日カミさんがいちご狩りに行ってきた
その場で目いっぱい、食べてきたようだ
お土産は、ジャム用のいちごを買ってきた
早速せっせといちごを洗ってジャム作り

P1140222
甘く煮詰まったいちごの香りが部屋に漂う
こんな大量のジャムを、二人じゃ食べきれない
少し前にも友人から頂いた八朔を同じように
マーマレードジャムにしたばかりだ

P1140223
食べきれないから、娘にも上げようと連絡したら
どうしたん、ジャム強化月間なの?
と言われてしまった。なるほど、、、。

2016年3月17日 (木)

通りぬけ

造幣局の通りぬけの季節となった
毎年この時期には仲間で集まって
通りぬけを言い訳にして
その後の飲み会へと流れてゆくのが恒例
造幣局は桜の種類が多く、開花時期が
長いせいか、横の大川のソメイヨシノは
いつも見ごろを過ぎている

そんな恒例の通りぬけの案内を頂き
久しぶりにみんなに会いたいけれど
あまり体調に自信がないから
ちょっと迷っているのが現状

昨日カミさんが携帯電話の
裏側のカバーを落としてしまった
探したが見当たらずに、がっかりしてる
これを機にガラケーからスマホに
するのもいいのかもしれない。

2016年3月16日 (水)

春の風物詩

関西の春の風物詩は色々あるけど

P1140220
その一つがこれでしょ
我が家はあまり食べないというか、作らない
知り合いからいただくものでも、持て余し気味
でも熱いご飯と食べると、美味しいけどね。

2016年3月15日 (火)

寒かった

今日は何とか持ち返したけど
昨日までは寒かったねぇ
寒いと行動力が、鈍くなって冬ごもり
何にもする気が起こらないよね

昨日はホワイトデーだったので
チョコのお返しに、カミさんにマカロンを
何とか喜んでくれたようです。

民主党が民進党になったてニュースで
どうでもいいけど、民主党から出て行った人が
帰ってきたんだから、別に民主党のままで
いいじゃ何かってかって思ってしまうけど
そんなことより、内容のある野党になってくれ

2016年3月14日 (月)

思いがけない電話

携帯電話がコールする
見ると以前のシルバーでも仕事仲間から
何だろうと電話に出ると
体調はその後どうなんだと心配の電話

その後、話していると
私が退職したのは昨年の11月
その時仕事は三人でシェアーしていたが
私が抜けた後は、補充がされてないままらしい
その分仕事がしんどいらしく
何とか復帰できないかと言うお話

現状では復帰はまだ無理と伝えると
残念そうに,色々と仕事の愚痴話が続いた
相当ストレスが溜まっているんだろうね
でも、私にはどうにもしてあげれない
頑張ってくださいという事しか言えず電話を切る

Imgp2442

2016年3月13日 (日)

一安心

3月になると行われるアーモンドフェスティバル
今年も連休の20,21日に行われるようだ。
そう思いながら、ふと我が家のアーモンドの木は
どうなったのか気になってベランダに。

P1140215
おおっ、忘れずに新芽が出てきているじゃないか
おと年フェスティバルでもらった種を鉢植えしたものだ。
律儀にちゃんと芽吹いてくれてありがとう。

2016年3月12日 (土)

修二会

春が少し身近に感じられるこの時期
東大寺二月堂ではこの行事が行われる

今回も友人からお誘いを受けていたが
やはり、これまでのようには自信がなくて
参加できないでいる。
まじかに見るお松明は結構な迫力です
古来からのこういったっ行事に触れ
いつもは最後に酒を酌み交わして、、
早く参加できる体力に期待しながら
今年参加されてる皆様の健康を祈ります。

Imgp2450

2016年3月11日 (金)

もうすぐ

ホワイトデーが近づいてきました。
チョコをもらった孫娘にホワイトデーの品を
届けようと思ったのですが,あいにく彼女は
まだインフルエンザから回復してません。
仕方がないので、プレゼントを送ることにしました。
さて何にしようかな、、、。

Imgp2429

2016年3月10日 (木)

朝から雨の一日
病院に行くのに、いつもは娘が車を運転
ところが数日前からインフルエンザとの事
晴れてれば、歩いて通院するつもりだったが
雨じゃ仕方ないので、久しぶりにタクシー利用
バスでもいいんだが、本数があまり多くないので

病院に着いて、診察券を入れる
そうすると診察表が出てくるんだが
予約表には、診察前に血液検査が入っていたが
それが印刷されてない、、何故?

血液検査のところに行くと行列が、、
いつもならここでも診察券を入れて
採血の番号表が出てくるんだが
当日は職員が番号表を配っている
どうやら、機械の調子が悪いらしい
1台だけ稼働してる機械に並ぶための番号表

合理化、機械化、はいいけれど
肝心の機械が何かあったときはやはり人力

何とかそれほど遅れずに、その日の治療を終了。

2016年3月 8日 (火)

日ごとに

昨日、今日とめっきり春らしい気候になってきてる
だけどそう順調にはいかず、明日から寒の戻りがあるらしい。
暖かいせいか、痛みも和らいで体調はまずまずだ。

Imgp2434
十月桜がまだ咲いている。

明日は病院へ行く日だが、この激しい気温の変化でか
いつも運転手をしてくれている娘が風邪を引いて来れない
久しぶりに歩いて通院してみようと思う。

2016年3月 7日 (月)

次回は申し込んでみた

今回、といってももう終了したが
連続講座「いのち」を考える11回に申し込んだ
スタートが4月28日からだから、多分そのころには
多少は体調も、持ち直しているだろうと思い
それと今回の講師の内容がいいということもあって

4月28日 死から見えてくるもの 養老 孟司(ようろう たけし) 東京大学名誉教授

5月12日 がんと向き合って 鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう) ニュースの職人

5月19日 認知症のわたしたちが、考えていること、いっしょにつくっていきたいこと 藤田 和子(ふじた かずこ) 若年性アルツハイマー病の本人 NPO法人若年性認知症問題にとりくむ会・クローバー副理事長 日本認知症ワーキンググループ共同代表

5月26日 “無様”でも 生きることは美しい 大前 光市(おおまえ こういち) プロダンサー

6月2日 発達障害という個性を生きる 広野 ゆい(ひろの ゆい) NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表

6月9日 私が手渡したいもの 倉田 めば(くらた めば) 薬物依存リハビリテーション・センター 大阪ダルクディレクター

テーマと講師はこんな内容。
申し込んでも必ず当たるとは限らないけどね。

2016年3月 6日 (日)

不具合

タブレットが調子が悪くなった
アプリが終了しなくなって、どうやってもアカン
主にカミさんが使っているんだが、直さないと
あれこれ良くわからず、いじっていたが
結局最終的にリセットしてみた

これで何とか立ち直ったが
必要なデーターもすべてリセットされている
カミさんが使う用途の大半は
様々な検索や、ラインが中心
ラインもインストールしなおして、、、
メールのアドレスも、、、
結構面倒くさいことになってしまった。

Imgp2432

マンサクの花が咲いてるが、奇妙な花だね。

2016年3月 5日 (土)

聖火台

笑うしかない、国立競技場の聖火台
素人でも、そんな馬鹿な話はあり得ない
なんだか、ケチのつきっぱなしだな。
それとも、予算オーバーするための言い訳か。

Haibisukasu

アメリカの大統領選の予想外の展開
アメリカって面白い国だなと思うね。

2016年3月 4日 (金)

春の香り

天気もいいし、カミさんに頼まれた用事を済ませて
近所の公園を巡ってみた。

Imgp2421
膨らんで来てますね、桜の蕾が。

Imgp2426

馬酔木も清楚な花を付け始めました。

気が付けば2時間ほど、うろうろしていたので
家に帰ったら、やたら疲れを感じました。
体力が落ちているのを実感する、今日この頃。

2016年3月 2日 (水)

確定申告

病院の帰り、税務署に寄ってきた
病院は今日は経過観測で、特に異常値は見られなかった。

病院から税務署が比較的近いものだから
帰り際に寄って、多少わからないところもあったので
聞いてから、と思い寄ったのだが
結構混んでいて、30分ほど並んで待たされた

医療費控除は今回初めてで
昨年入院した時のものが、請求書が来たのが
年が明けてからだったので、支払いも年明け
そのあたりのことを確認するため聞くと
支払いが発生した年度で行うという事だった
だから、入院分の領収書は来年まで取っておかねばならない。

とりあえず、これで確定申告も終了。

2016年3月 1日 (火)

緊急停止

高浜4号機の緊急停止、本当に大丈夫か?
マスコミを集めて中でのこの事件、
原因がはっきりしてないが、不安であることには違いない
作った者が制御できないような物は
やはり動かすべきではない。

近所の桜の木の並木に1本だけだが
つぼみが膨らんでる気があった。
毎年100本ほどの中で3本だけだが
早く咲く種類の木があるようだ。
寒さがまだ続いているが、春は確実に来てるんだ。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »